HOME > 当院の特徴 > 専門医院の矯正歯科治療

専門医院の矯正歯科治療

なかむら矯正歯科医院は、歯並びや噛み合わせを正しく整える矯正治療(矯正歯科・歯列矯正・歯科矯正)を専門的におこなう歯科医院です。

矯正歯科専門医院での治療

矯正歯科は、専門性を問われる治療

矯正歯科とは、悪い歯並びと噛み合わせ(不正咬合)を治す歯科治療です。歯並びを治すためには、歯だけではなく噛み合わせや全身のバランスのことまで考え、体の骨格の一部としての総合的な治療をおこなわなければなりません。
“口元の美しさ”だけではなく、“機能”まで考えて歯並びを治していきますので、歯科知識だけではできない専門性の高い治療なのです。

治療前の口元
治療前

治療後の“美しい口元”
治療後

鼻の頭とオトガイを結んだ線をE-Line(エステティックライン)と言い、日本人の場合は唇がE-Lineよりも内側にあるのが美しい口元とされています。

きれいな歯列・美しい口元・正しい噛み合せが全て揃うことが矯正治療のゴールと考えています。

治療の目安

初診時年齢
15歳5ヶ月
症状
上顎前突の突出感
治療期間
2年6ヶ月
通院回数
月1回程度
治療費の目安(自費)
総額 850,000円/税抜
副作用・リスク
歯根吸収の可能性があります。矯正用のアンカースクリューは、強度が強くないため折れる場合があります。
抜歯部位
上下顎左右4番(第一小臼歯)
装置
マルチブラケット装置、スタンダードエッジワイズ法

矯正歯科専門医院で治療するメリット

現在、歯科医師であれば誰でも「矯正歯科」を標榜することができますが、矯正歯科専門の担当歯科医師がいつもいるとは限りません。また、矯正歯科の治療だけを専門におこなっている歯科医師と、矯正歯科以外の治療をおこなっている歯科医師では、矯正治療に関する経験が異なります。 歯や噛み合わせは患者様の健康につながります。仕上がりが気に入らないからと言って、簡単にやり直しができることではありませんので、矯正治療は治療を始める前に矯正歯科専門の意見を聞くことをおすすめしています。

このページのトップへ

矯正歯科専門医院による、オーダーメイドの矯正治療

オーダーメイドの矯正治療とは

“オーダーメイドの矯正治療”とは、患者様お一人おひとりに合わせておこなう矯正治療のことです。
専門的には“スタンダードエッジワイズテクニック”という矯正治療のテクニックのことを言い、定型のアーチ状に曲げられたワイヤーではなく、矯正歯科医自身が患者様お一人おひとりに合わせてワイヤーを曲げて調整しながら歯並びを整えていく治療法です。

スタンダードエッジワイズテクニック

スタンダードエッジワイズテクニック

歯の形や大きさは100人いれば100通りに異なっています。
スタンダードエッジワイズテクニックは人それぞれの歯並びにぴったり合うようにワイヤーを調節し、患者様の歯の傾きや動き具合などの情報を常に組み込みながら理想的な歯列をつくって行くため、「オーダーメイドの矯正治療」と言われています。

仕上がりの精度を重視した矯正治療

患者様の顎や歯の状態に合わせた細かい調整をおこないますので、仕上がりの精度を高めて、矯正治療の目的である“正しい歯並びや噛み合わせ”をつくることができます。

矯正歯科治療を専門に行う医師の治療法

“オーダーメイドの矯正治療(スタンダードエッジワイズテクニック)”は、お一人おひとりで違っている患者様のお口に合わせて細かい調整をおこなう治療法です。当矯正歯科では、日本矯正歯科学会認定医の院長が治療を担当しています。

このページのトップへ