HOME > 医院のご案内 > 矯正コラム

矯正コラム|ハーフリンガル

ハーフリンガルとは、矯正治療の方法のひとつです。通常の矯正は歯の表側に矯正器具を装着して行います。人に気づかれずに矯正を行いたい方は裏側に装着する、裏側矯正という方法もあります。しかし、裏側に装着するのは器具の性質上から、費用がかかります。

ハーフリンガルは表側矯正と裏側矯正の中間で、上の歯は裏側に、下の歯は表側に矯正器具を装着して治療を行います。また費用も通常の裏側矯正より比較的安いところが多いようです。

ただし、誰にでも合う治療法というわけではなく、笑った時に下の歯がよく見えるような笑顔の方には少し不向きかもしれません。

ハーフリンガルのメリット

  • 上の歯が裏側矯正なので、目立ちにくい
  • 笑った時も今までとほぼ変わらない
  • すべて裏側矯正を行うより費用が安い
  • 装置の厚みによる口元の突出感がない

ハーフリンガルのデメリット

  • 笑顔になったときに下の歯がよく見える人に不向き
  • 完全表側矯正よりは費用が高い
  • 完全表側矯正よりは発音しづらい、舌の違和感がある
  • 上の歯が磨きづらい

適した治療方法をお選びください。

矯正治療の方法は、驚くほど多種多様です。そしてそれぞれにメリット、デメリットがあります。そういった事をよく理解した上で、担当の先生と相談しながら、ご自分にあった矯正治療をお選びください。

 


このページのトップへ